見事に外れた著名人の予言10選

アインシュタインからビル・ゲイツまで、格好良く予言したのに、結局見事に外れてしまったものをご紹介します。

各界の著名人がメディアに対して言い放った「予言」というのは後々まで残るものですが、だからこそ、外れた事実も残ってしまうのです…。

【スポンサーリンク】

1 マーガレット・サッチャー

サッチャー首相

女性の首相が誕生するには、まだ何年もかかる。私が政界にいる間は無いでしょう」

これは、マーガレット・サッチャーが1969年10月26日にした発言。

その10年後、彼女自身がイギリスの首相になり、1990年までその地位を守ることになるのです。

2 トーマス・ワトソン(IBM社長)

パソコン

世界市場におけるコンピュータの需要は、5台もあればいいところだ。

これは、1943年に、当時IBMの社長だったトーマス・ワトソンがした発言。

現代の常識から考えれば、世界的なコンピュータ関連企業の社長がする発言とは思えませんが、しかし、この発言から約10年が経過するまでは、決して間違った予言ではなかったのです。

3 ニューヨーク・タイムズ

ロケット

ロケットが地球の大気圏を突破することは決して無いだろう。

これは、アメリカの歴史ある新聞社であるニューヨーク・タイムズが、1936年に予言したもの。

しかし、それから10年と経たずして、第2次世界大戦中にドイツが開発した

V2 ロケット

が、大気圏を突破したのです。

4 ロード・ケルビン(英国王立協会会長)

ライト兄弟

「空気より重い機械が空を飛ぶのは不可能だ」

イギリスで最も権威のある学術団体である王立協会の会長だったロード・ケルビン(本名:ウィリアム・トムソン)が、1895年に語ったもの。

ちなみに、温度の単位である「ケルビン」は彼の名前から。

この発言の8年後、アメリカ、ノースカロライナ州のキティホークから、ライト兄弟が人類で初めて、動力飛行機に乗って大空へと飛び立ったのでした。

5 ユナイテッド・アーティスツ(映画配給会社)

レーガン像

レーガンは大統領という感じじゃないね」

アメリカの映画配給会社であるユナイテッド・アーティスツ(現在はメトロ・ゴールドウィン・メイヤーの傘下)の重役が1964年に語ったもの。

第40代アメリカ合衆国大統領であるロナルド・レーガンが役者をやっていたのは有名な話で、あの『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の中でもネタにされています。

The Best Man』という、大統領候補者をテーマにした映画の主役としてレーガンを起用する話を、ユナイテッド・アーティスツ側が断った時の発言がこれです。

その13年後、ロナルド・レーガンは大統領に選ばれたのでした。

【スポンサーリンク】

6 W・C・フーパー(米国国立癌研究所所長)

タバコ

「タバコの吸い過ぎが肺ガンの一因であるとしても、その関連性は弱いと思われる」

今となってはタバコが肺ガンの原因になりうるのは常識ですが、この発言がなされた1954年当時は、そうでもなかったようです。

その後、1964年にタバコと肺ガンの関係を調べる研究が本格化し、1980年代に両者の関連性が明らかにされました。

7 ビル・ゲイツ

マイクロソフト

「我々が32bitのオペレーティング・システムを作ることは無いだろう」

言わずと知れたマイクロソフトのビル・ゲイツが、1989年にした発言。

それまで、ウィンドウズは8bitから16bitへと進化を続け、次に32bitが来る日も近いと思われていました。

にも関わらず、ゲイツ氏が何故このような発言をしたのかは今も謎です。

そして、この発言の4年後、32bitの「Windows NT 3.1」がリリースされました。

8 ハイラム・マキシム(機関銃の生みの親)

機関銃

「これ(機関銃)があれば、戦争が無くなるだろう」

アメリカ人の発明家であるハイラム・マキシムは、世界初の全自動式機関銃を作りました。

それを受けて、1893年にイギリス人の医師、ハヴロック・エリスが彼に、

この銃によって戦争がより酷いものになることは無いのか?

と質問したのですが、それを真っ向から否定した後に続けて言い放った台詞がこれです。

9 チャーリー・チャップリン

チャップリン

「映画は一時的な流行に過ぎない。観客が観たいのは、予め録画されたものではなく、舞台上の生身の人間だ」

喜劇王チャーリー・チャップリンの1916年の発言。

映画で大成功を収めた、あのチャップリンでさえ、映画の人気を単なる一時的なものだと捉えていたようです。

10 アルバート・アインシュタイン

アインシュタイン博士

「将来的に核エネルギーが利用可能になる兆しは微塵も無い。原子を意のままに分解でもしない限り不可能だ」

相対性理論を打ち立てたアインシュタイン博士の1932年の発言。

世紀の天才であっても予想が外れることはあります。

【スポンサーリンク】


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ