カップル

お笑い芸人Wはなぜ浮気したのか。

あれだけ超絶美人の奥さんがいながら、他の女性と関係を持った理由とは何なのか。

しかも、「複数の女性」とイチャコラしていたというのは、一体何がどうなっているのか。

謎です

筆者のような、独身街道をオンボロ自転車で走り続けている孤独な男には、皆目見当がつきません。

筆者から見れば、お笑い芸人Wは、まるで色欲の暴走機関車

オンボロ自転車では永久に追いつくことは出来ないのです。

(アイキャッチ画像:Free-Photos/Pixabay)

【スポンサーリンク】

1 「迷い犬」にされた夫

犬Maxxja/Pixabay

2018年、スコットランドのピトロッホリーという町で、奇妙なポスターがそこかしこで目撃されました。

そのポスターには、大きな文字で「迷い犬を探しています」という言葉が。

しかし、そのすぐ上にある写真を見ると、それは犬ではなく、ある男性の顔写真

そして、説明欄には以下のような、「犬」の特徴が書かれてありました。

習性:嘘をつく 浮気をする 酒の力で女性を餌食にするナルシスト

好きなもの:女性に酒を飲ませて自らの欲望を満たす

嫌いなもの:真実を話すこと 誠実でいること

注意:発見してもうかつに近づかないこと(変な病気に感染する恐れアリ)

その他には、この男性の名前年齢職業まで記載されていました。

このポスターが、一体誰の仕業によるものなのかは分かっていません。

ただ、この一件によって心中穏やかではいられなかったのが、写真の男性の妻

自分のダンナを「迷い犬」として扱うA4サイズのポスターが町中に張られていたわけですから、彼女にとっては地獄でしょう。

このポスター、恐らくは、その男性の浮気相手、或いは、彼に何らかの恨みを持つ者の仕業と考えられます。

しかし、その男性の妻は、夫の浮気の可能性を否定しており、ポスターの件も、自分は一切関わりが無いと主張。

真実は定かではないですが、ここまでの報復がなされるということは、浮気していたのはほぼ確実だという気がします。

2 恥ずかしすぎるデコレーション

風船Ben_Kerckx/Pixabay

イングランドのイースト・ヨークシャーに住むリン・ベネットという女性には、付き合って3年半になる彼氏がいました。

しかし、「女の勘」の発動によって、彼氏が浮気しているとの疑いを強めた彼女は、2015年のある日、事前に彼氏には何も告げず、いきなり彼の家を車で訪問

家のチャイムを鳴らすと、不自然なほど長い時間の後、彼氏はようやくドアを開けて姿を現しましたが、どことなく挙動不審でした。

嫌な予感しかしなかったベネットは、強引に家に上がりこみ、浮気の証拠をつかむべく、各部屋の「ガサ入れ」を開始

すると、バッタリ遭遇してしまいました。

浮気相手の女と

今からお風呂でも入るんですか、と言いたくなるような格好の女がいたのです。

怒り狂ったベネットは、彼氏の家に置いていた、自分の衣類などを全て回収し、家を飛び出すと車で自宅へ。

この時点で、彼氏との関係は完全に終わったわけですが、怒りが収まらない彼女は、後日、彼氏がいない時間帯にその家にやって来て、悪夢の「デコレーション」を施し始めました。

門扉や外壁など、至る所にカラフルな風船をくくりつけ、玄関の扉には大きな横断幕

その横断幕は、こんな感じです。

浮気者kiboecontor/Pixabay

ベネットは、近所の人たちの目に触れればいい気味、程度に考えていたのですが、彼氏の家は大通りに面していたので、予想外に大勢の人たちが家の周りを取り囲み、皆がしきりに写真を撮っていたとか。

自分が浮気者であることを地域住民に知られまくった彼氏は、そうとは知らず、その後、やけに派手に様変わりした我が家に帰宅。

このときの彼は、目の前の光景を見て、全身が凍りついたことでしょう。

3 交通事故の後に待っていた地獄

事故vainodesositis/Pixabay

2018年4月、中国湖南省で、ユアンという名の若い男性が交通事故に遭い、病院に担ぎ込まれました。

その後、彼の身内と思しき人たちが、事故のことを知って、病院に駆けつけます

集まったのは、全部で17人で、何故か女性ばかり

その女性たちは、互いに初対面だったのですが、自己紹介などをしているうち、衝撃の事実に気付かされることに。

彼女たちは、全員、ユアンの恋人でした。

実はこの男、驚異の「17股」をかけていたのです。

誰にもバレることなく、17股生活を続けていたものの、事故に遭ったことを心配したガールフレンド全員が病院に集結してしまい、全てがバレました。

さらにこの男、単に17人の女性と付き合っていたというだけでなく、彼女たちの金を騙し取るという裏の目的があったとか。

控えめに言って、最低最悪な男です。

後の警察の捜査により、ユアンの別の詐欺行為も発覚。

彼は、当然のごとく、刑事裁判にかけられることとなりました。

4 出張から帰ったら、自宅を売却されていた

家tkoch/Pixabay

自宅に帰ってきたら、自分が浮気者である事実をさらされているのも悲惨ですが、もっと悲惨な目に遭った人もいます。

ロンドン在住のクレイグ・アーノルドという男性がその人。

2015年、彼は、出張でニューヨークに行き、2週間ほどで帰国しました。

そして、午後11時頃、しばらくぶりの我が家に着くと、煌々たる部屋の照明が目に入ります。

普段であれば、妻のローラは既に就寝している時刻なのに、これはちょっと不自然

しかも、ドアを開けようとしても、鍵が合いません

訳が分からず、とりあえずチャイムを鳴らすと、出てきたのはまだ20歳くらいの学生

ドアKristopherK/Pixabay

その学生に話を聞いてみると、数日前に、ウォーリック大学の学生6名で、その家を共同購入したとのこと。

つまり、クレイグは、自分の家の所有権を失っていたのです。

事の発端は、彼が出張に行く際、自分のiPhoneを自宅に忘れてしまったこと。

ローラは、何気なくそのiPhoneを見ているときに、ニューヨークに住む女からの熱いメッセージを発見。

夫の浮気を確信した彼女は、クレイグが出張中のわずか2週間で、家を売却したのです。

その家は、もともとローラの両親が購入資金の大部分を援助していたので、彼女が独断で売却する上で、法的には問題無かったとか。

それにしても、浮気相手からのメールを発見されただけで、まさか自宅を失うことになるとは、クレイグも予想していなかったことでしょう。

5 浮気した彼氏へのお仕置きフルコース

ハサミyamaha_music_story2/Pixabay

最後にご紹介するのは、浮気に対して容赦の無い女性の話。

2020年、スコットランド在住の女性が、やや病的な動画を、スナップチャットに投稿しました。

彼女は、付き合って1年になる彼氏が浮気したのに激昂し、彼が不在の間に、考えつく限りの報復を実行しながら、その様子を撮影していたのです。

その女性はまず、彼氏の衣類をハサミでズタズタに切り裂き始めました。

その中には、彼氏がかなり大事にしているジャケットもあったとか。

続いて彼女は、彼氏の靴の中に、ヨーグルト溶けたチョコレートなどを詰め込みます。

そして、洗面台から彼氏の歯ブラシを取り出すと、それを使ってトイレの便器内をゴシゴシと掃除。

歯ブラシEngin_Akyurt/Pixabay

最後に、彼氏愛用のボディウォッシュの中身を、全て「除毛剤」と入れ替えて報復完了です。

その動画には、彼氏のリアクションは映っていませんが、この後、彼が地獄を味わうことになったのは間違いありません。

恐らくはこの女性、彼氏が歯を磨く姿を、必至で笑いをこらえながら見ていたことでしょう。

しかし、この動画を観た人たちの、彼女に対する反応は真っ二つに分かれました。

「この人、ビョーキだよ」

「サイコパスじゃない?」

「刑務所暮らしを楽しんでね」

などといった否定的なものがある一方で、

「彼女だって、これに匹敵する苦しみを味わったはず」

「彼氏は自業自得でしょ」

といった肯定的なものも。

浮気したことへの報復は、やり過ぎると法に触れる恐れがありますが、個人的には、お笑い芸人Wは、これくらいのお仕置きは受けてもいいように思います。

【スポンサーリンク】